部分的に毛深いという悩み

中年にもなって毛深いことが悩みです。若いころ脱毛をしないで、ずっと過ごしてきて今に至っています。

周りの人たちはワキ脱毛なんかにせっせと通っていた感じでしたが、私はワキはそんなに毛がなく、腕と足に毛が集中しているんです。

腕とか足って剃ったり、クリームで除毛したりが比較的楽なのでそんなことの繰り返しと、なるべく露出をしないという方針できてしまいました。

でも今年、少し気温が上がってきて毎年のようにカミソリで剃ってみると「あれ、しみる・・・」という感覚を覚えました。

肌が老化してしまったのでしょうか。ショック!脱毛をもっと若いときにしておけば、こんなことにならなかったのかしらと思っても遅い!

てゆーか、早く脱毛行けよ!って感じで自分を奮い立たせました。

とりあえず肌が弱っていることは分かったので、それを念頭においていくつかのサロンやクリニックをあたってみることに。

家の近くで施術が受けられるところをまとめてあるサイトもちらほら見つかったのでそうした記事を参考にしつつ。

中年に至り「毛深いの・・・」なんていう乙女な悩みで真剣になるとは、アホちゃうかと自分にツッコミたい気持ちでいっぱいです。

この年でスベスベ肌になって、露出しだしたりしてヾ(;´▽`A“

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です